横浜駅西口

テレビ東京「アド街」というテレビ番組で横浜駅をやっていた。
横浜駅というのはハマっ子ならば必ず行く駅の商業施設。
中学生の頃から1人で西口地下街に足を運んでいたハマっ子のAngelaだから、横浜駅を特集してくれるとやはり嬉しい。
知っている場所や行ったことのない場所も出てきた。
いくらハマっ子だとは言え、全てを知り尽くしている訳ではない。
そんな中、懐かしい横浜の「サンマーメン」490円というリーズナブル値段の中華屋さんが出て来た。
この店は正直知らなかった。
何故なら西口地下街の隅の外れの地下通路にある。

Angelaは基本、メイン通りを歩く女です(笑)

メインから外れた通りにある店は余程必要性がなければ行かないのです。
そんな外れの地下通路にある中華屋さんに行ってみました。
小さな店でお客さんが並んで待っています。
驚く程の庶民価格の中華屋さんで、味も薄め。
今のガテン系の脂と塩分強めとは違って体に優しいと思う。
男の人には物足りないと感じる人もいるでしょう。
「サンマーメン」は以前暮らしていた町の中華屋さんで馴染んでいたもの。
その記憶を思い出そうと食べてみたが、よくわかりません。

こんな味だったかなぁ?

優しい味でした。
横浜崎陽軒の中国人が作った唐辛子入り偽物サンマーメンよりは本来の「横浜のサンマーメン」だったと思う。
この店はサラリーマン向けの中華屋さんだと思う。
ちなみにラーメンが380円プラス消費税という安さです!(量は少なめ)
店員さんも感じ良く、財布に優しい店です。


そして横浜駅西口東口両方にある流行りのタピオカ入り飲み物。
平均価格500円と高い値段でも行列のできる店です。
東口にある「そごう」にも出来ましたので試しに飲んでみました。

画像


台湾のものをそのままにしているのか、ミルクティーに渋みがあり二度目はないです。


西口ビブレ3階にある「パールレディ」が値段的にも安く、日本人向きに出来ていてお薦めです。
ロイヤルミルクティー350円が好きです(^^)


この記事へのコメント