テーマ:番外編※Angelaの独り言

サマンサ様からのコメント・女性プロセッションドラマー・Samantha

2018年5月18日に書いた「女性プロセッションドラマー・Samantha」という記事に、なんと御本人様からのコメントが10月24日の日に入りました。このコメントの知らせを受けた時、悪戯だろうかと思いましたが偽者や変なサイトへの誘導ではないと確認しましたので、この記事でサマンサ様のコメントへの感謝とお返事にさせていただきます。 サ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

映画「ファーゴ」

フランシス・マクドーマンドという女優が1996年度アカデミー賞主演女優賞受賞した作品 FARGOファーゴ アメリカ・ミネソタ州で実際に起きた実話を元にした云々と冒頭説明が出る。 中古DVDで100円だったので買ってみた。 監督: ジョエル・コーエン 脚本: ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン キャスト: フランシス・マク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒毛牛ハンバーグ

横浜みなとみらい・ランドマークプラザ1階に「よしみグリル」という店が2017年に開店していた。 みなとみらい地区に足が遠のいていたので、最近「コメダ珈琲」に行った時に見かけた「よしみグリル」の黒毛牛ハンバーグをいつか食べてみようと思った。 横浜に住んでいると楽しみはなく、買い物をすることしかない。 みなとみらい地区は観光地であるが、駅周…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本地図・世界地図

久しぶりに金曜日の「虎ノ門ニュース」を観ていたら、世界地図があると世界のニュースに便利だと思った。 世界地図などという高額ではない物は簡単に手に入るのです。 そう、暇つぶしにたまたま行ったブックオフにて(新品で買わないのがセコいけど)地図本を探したらありました。 一冊でわかる 日本地図・世界地図 成美堂出版 20…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

朝のお散歩

珍しく仕事休みの日に朝早くから起きてみた(笑) すると外で野良猫の唸り声が聞こえてきたのでドアを開けると、キジ猫とロシアンの睨み合い。 しかし、すぐにキジ猫が逃げ去りロシアンちゃんは裏手に回って来た。 この猫も子猫5匹衆の1匹で去勢済みの雄猫。 そして滅多に来ない。 裏手に回って様子見をするので、とりあえず餌を与えて暫く放置。 する…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

再利用アクセサリー

心霊現象やスピリチュアル何とかという詐欺師が横行していた時代、人々は苦しい生活から光を見い出す為、または欲の為に「パワーストーン」というアイテムに縋っていた。 当時は確かに水晶などの天然石に何らかの作用(良いも悪いも)を人間にもたらしていた。 霊的な現象が起きていたからである。 しかしそんな霊的な現象も人間には一切影響を与えなくなっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Angelaの独り言⑩

これから先の楽しみは年々失われていくと思う。 と、いきなりのネガティヴ発言で始まります!(笑) 野党の馬鹿共が年金での個人の生活で2000万円足りないと安倍批判をしておりますが、民主党時代には年金は安心ですとか嘘をついて政権取って実行出来なかったことを反省もせず、何もかも安倍が悪いと責任転嫁してますね。 社会主義国家ではな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野良猫を触る

Angela家に必ず餌を食べに来る野良猫は茶トラちゃん。 この茶トラ猫というのは一旦人に慣れると人懐こいと言われている。 そして大食いでもあるらしい(笑) 確かに夜、2回は餌を食べにやって来る。 だからメスだけれど太っている。 ニャニャと小声で甘えて頭を撫でて貰ってから餌を食べ、食べ終わるとサッサと去っていく(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディズニー実写版「美女と野獣」

ディズニーのアニメ版「美女と野獣」を観た時は時代の古さ、ガストンの男尊女卑が酷過ぎる、歌が古臭いという印象を受けて好きにはなれなかった。 クリストフ・ガンズというフランス人監督の「美女と野獣」ならBlu-rayで持っているが、ディズニー実写版の「美女と野獣」はお金を出してまでは観たくないし買いたくもない。 だけどテレビで放映されたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バッドエンディング、ハッピーエンディング

密かに好きな映画「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」1986年公開作品。 何故「密かに好きなのか」というのは、この映画がメジャーではないからなのか評価が低いのを目にしたから大きな声で言いたくないのだ。 一部の映画好き以外は、映画なんて流行りのもので何度も繰り返して観る人はいないが、Angelaは気に入った映画は何度も観る…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Angelaの独り言⑨

国際線ターミナルでの目的は済んだので国内線ターミナルへ移動です。 何故、国際線ターミナルが先かと言うと、国内線ターミナルが終点なので帰りの電車で座って帰れるからです(^^) 国内線ターミナルは第1と第2に分かれていますので、始めに第2ターミナルに行きました。 目的はKIHACHIのソフトクリームと羽田空港国内線で買える空弁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Angelaの独り言⑧

気分転換に羽田空港国際線国内線ターミナルの両方に遊びに行きました。 まず始めに国際線ターミナルへ。 ここでの目的は、カフェ・カーディナルのチリドッグとアイスカフェラテのセット。 ここのアイスカフェラテはコクもあり、ミルク感たっぷりで美味しい(^^) 年に1回くらいしか利用しないが、味も変わらずに美味しいのは良いことだと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰ってきた野良猫

Angela家が野良猫に餌を与えるきっかけとなった白猫が、ボロボロになって帰ってきた!と息子が教えてくれた(^^) かれこれ1年以上は行方不明になっていた野良猫である。 雄猫で断種はされていない。 そのため、おそらくメスを求めて三千里していたのではないかな。 毛並みはバサバサ、痩せこけてしまっている。 ろくに食べ物も食べれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歩道に植えられた花

休みの日には一駅先まで歩いて大きなスーパーまで買い物に行く。 歩道の植え込みには紫陽花の花が咲き始めているようだ。 鎌倉には紫陽花寺と呼ばれる有名な場所があるというが、何もそこまで足を運ばなくても見渡せば紫陽花の花が身近に見れるのだ。 スーパーまでの道のりは単純で面白くない。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Angelaの独り言⑦

中学生の頃から聴いてきた洋楽。 レコードからCDになった頃から輸入盤、新品中古で買い集めた物を中古品に出してお金に換えた。 今現在、手元に残しているCDの数はそれでも300枚以上はある(日本人歌手も含めて) どんだけ僅かなお金を注ぎ込んだものかと思う。 手元に残しているCDは必ずしも聴く価値のある作品ではない。 売る価値がないか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜駅西口

テレビ東京「アド街」というテレビ番組で横浜駅をやっていた。 横浜駅というのはハマっ子ならば必ず行く駅の商業施設。 中学生の頃から1人で西口地下街に足を運んでいたハマっ子のAngelaだから、横浜駅を特集してくれるとやはり嬉しい。 知っている場所や行ったことのない場所も出てきた。 いくらハマっ子だとは言え、全てを知り尽くしている訳ではない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かつての霊能者

暇つぶしにYouTubeを検索したら、「宜保愛子」という霊能者の番組動画が出てきた。 この霊能者はかつてテレビに頻繁に出ていた人(今は故人)。 この霊能者がテレビに出ていた時代は心霊番組や霊能者稼業が成り立っていた。 心霊漫画もあった(今ではフィクション心霊漫画を本当にあったと偽装しているけど) 宜保愛子がエジプ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Angelaの独り言⑥

ウェブリブログがリニューアルされるらしい。 その際に「気持ち玉」機能が無くなり「会員コメント」も無くなるようだ。 Angelaのブログには頻繁にコメントが入る訳ではないが、外部からの得体の知れない変なサイトに誘導するリンクを貼ったコメントが入るのは困るので会員コメント限定でコメント許可してました。 これからはコメント確認後の公開に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

折り紙

スーパーで見つけた折り紙3種類。 子供の頃の一人遊びに「折り紙」「あやとり」「塗り絵」「着せ替え人形」がありました。 今では集中力低下のために、どれも続きませんね(苦笑) 25ヶ国の国旗で折り鶴を作るという小さな折り紙。 1ヶ国作りたくもない国旗が入ってましたので廃棄しまして24ヶ国となります。 代表して「…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

横浜イングリッシュガーデン

天気が良かった5月5日、初めて横浜イングリッシュガーデンに行ってみた。 何しろ退屈で死にそうだったので(笑) 横浜駅西口から無料送迎バスに乗り、TVKハウジング敷地内のはずれまで向かう途中、虹色の雲に気づいてテンション上がって心ウキウキしながら向かって歩いて行った。 入園料1000円とな… バス代往復440円を差…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜駅から相鉄線で一駅先に「平沼」という駅がある。 平らな沼地だった場所だろうか、広々とした平地が続いている。 そんな場所に「TVKハウジング」という住宅展示場がある。 横浜市内最大規模だろうか。 横浜駅西口から無料の送迎バスが出ており、その敷地内に「横浜イングリッシュ・ガーデン」がある。 広い住宅展示場のはずれにある…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Angelaの独り言⑤

平成から令和にかけて何ごとも無く「令和」時代に入りました。 表面上は何事も無く時は流れて行くでしょう。 巷では10連休、Angelaはどういう訳か6連休という無駄な休みを得ています。 仕方ないのでブックオフの中古本20%オフで2冊だけ買いました。 岩合光昭の 世界ネコ歩き 猫の写真は岩合光昭さ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Angelaの独り言④

巷では10連休らしい。 サービス業界は10連休などあり得ない。 もしもサービス業界も10連休したら、昔のお正月のように食料品店にも買いに行くことが出来ない退屈な連休になってしまいますね。 外食はランチが無くて割高になりますね。 小学生の頃、近所のお店が開いてないのがつまらないと感じた記憶が残ってます。 Angelaはパートなのでいつも通…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Angelaの独り言③

信仰とは心の拠り所である Angelaが「本当の神(創造主)」を中心に考えるのはその理由があるからなのかもしれない。 本来のキリスト教信者という人たちもそうあることが本当なのだろう。 しかし、いつの間にか「キリスト教の教え」に縛られ厳格な規則となり、やがて人間を支配するシステムになり宗派が分かれ、異教徒との深刻な対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Angelaの独り言②

せっかく20ギガ使えるプランに変更したのに最近はネットを見る機会が随分と減った。 「虎ノ門ニュース」も観なくなり、「猫動画」も観なくなった。 「猫動画」など死んでしまった愛猫に比べたら見劣る。 何故なら作為的な動画と感じてしまうからだ。 我が家に訪問するリアルな野良猫の表情の方がよっぽど可愛い。 時代は4Gから5Gに移…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和に向けて

もうすぐ「平成」という時代が終わる。 Angelaにとって別に感慨深い訳ではないが、古い時代の汚れや不要な物を新しい時代にまで持ち越したくはない気持ちがある。 まだ貧しさが残っていた「昭和」という時代に生まれ「平成」という時代を生きてきたけれど、「平成」までの時間は自分にとって何が有意義であっただろうか?と振り返っても何もなかった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和の行方

あと半月程で平成が終わります。 世界も日本も動いています。 それが吉と出るか凶と出るかは「本当の神(創造主)」のみぞ知る。 そんな一般人には見えない政治の駆け引きとネット上の騒音。 ネガティヴと悪意というモノは物凄い破壊力を持っている。 ネガティヴと悪意に晒されていると、心乱される。 ウンザリしてしまう。 そこで暫く封印…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒猫ちゃん

深夜、茶トラちゃんが餌をもらいにいつものようにやって来た。 息子が頭を撫でてから餌を与え、しばらく放置。 そろそろ餌を家に入れようと様子を見ると、 「白ポチちゃんが居るよ!」 と教えてくれた。 この猫ちゃんは全身真っ黒、首の所に一箇所だけ白いプチがある。 小声で「ニャニャッ」と鳴く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

B級映画

B級映画で有名なのは、アルバトロスという会社が販売しているDVD。 ここから出されている映画は漏れなくB級映画であり出来も良くない。 売れなくなった女優、画像の酷さ、ストーリー、どれを取っても「これは2度目は観れない」という作品。 しかし、中にはB級映画専門の監督がいるらしい。 それがロジャー・コーマン監督だというのだ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和の歌

昭和生まれのAngelaは、昭和・平成そして来月から令和という時代を生きる訳だ。 小学生の頃から麻丘めぐみ、ピンク・レディー、山口百恵などの人気歌手には興味を持たなかった変わり者?(笑) 昭和時代は歌番組が盛んでよく観ていた。 奥村チヨの「終着駅」、由紀さおり「夜明けのスキャット」、加藤登紀子「知床旅情」など、到底…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more